Sasquatchfabrix. +
Ninja Tune + BEAMS

日本の美しき「和」に重きを置いたウエアで人気を博しているSasquatchfabrix.とBEAMSがタッグ組んだコラボレートアイテム企画。今シーズンは“忍者”をテーマにコレクションを展開。その中でもメインとなるのが、イギリスのインディペンデントレコードレーベルNinja Tuneとのコラボレーションウエア。レーベルのアイコンでもある忍者のモチーフを随所に落とし込んだ、Tシャツ、ロングスリーブTシャツ、パンツの全3型を展開。

“忍者”をテーマに音楽とファッションの垣根を越えたコラボレーションは3月16日(金)よりBEAMS原宿にて発売。







Sasquatchfabrix.

サスクワァッチファブリックスは東京を拠点とし、彼らなりの「ファッション」を表現するために、その時代に対して、強度のあるテーマを設定し、クラシカルの肯定と否定を繰り返しながら前衛的で「遊び心」のある洋服づくりをする。世界が同時に情報を共有する時代となり、文化の均質化が進み、地域性のある衣服が失われつつある中、新しい時代のリアリティを追究し、固有の地域に住む者、この時代に生きた者にしか作れない民族性のある物作りもサスクワァッチファブリックスの重要なテーマのひとつになっている。

http://www.sasquatchfabrix.com/

Ninja Tune

Matt Black(マット・ブラック)とJonathan More(ジョナサン・モア)のコールドカット二人により1990年にロンドンで設立。イギリスの音楽業界のトレンドを掌握してきた世界屈指のインディペンデントレコードレーベル。所属アーティストたちはレーベルの音楽性の幅を広げつつ、それぞれの音楽センスと質の高い音楽をリリースしている。今もなおアンダーグラウンドからマーキュリープライズ獲得アルバムまで、ジャンルを超え幅広く様々なアーティストを扱う。

https://www.ninjatune.net/home