Hackney Downs Studios
+ Takeyuki Chiba

Eat Work Artが毎年一般向けに解放して、様々なワークショップやエキシビションを開催するイベント「Open Studios Series」の10周年を祝し、ベルリンを拠点に活動するアーティストのChiba Takeyukiによるエキシビションを開催。

印刷物や3Dモーショングラフィックのムービーを含む、最新作品14点を展示。





Eat Work Art

ロンドン市内で使用されていない建物を改装、独立系クリエイターのオフィススペースとしての有効活用と、インデペンデントなコミュニティの拡大を目的に、2009年に活動をスタート。

東ロンドンのLondon Fieldsに位置するNetil Houseを皮切りに、Hackney Downs Studios、Old Paradise Yard、Alma Yardをオープンし、現在では600を超えるクリエイティブな人々がオフィスを構える。

https://eatworkart.com/

Takeyuki Chiba

ベルリンを拠点に活動する日本人アーティスト。

デジタルで作り上げるスカルプチャーや3Dモーショングラフィックの作風が特徴的。

ファッションとデザイン業界での経験をバックグラウンドに持ち、自身の作品を通して様々な物体のシルエットを探求する。特に光や鉄、コンクリートなど自然からインスピレーションを得ており、革新的かつ独創的な構造のアートワークを生み出す。

takeyukichiba.com